うさぎさんはライオンヘッドラビット・毛の色は黒系・顔の周りがスゴイね

2020年01月24日
★さいしょの費用 0

決断のときが…

うさぎさんはライオンヘッドラビットさんに決めました。

けど、そこのペットショップさんは本当にたくさんのうさぎさんがいて、目移りしちゃって大変でした。


うさぎさんと一緒にくらすのを考えてから、何件かのペットショップに行きましたが、これほどの数のうさぎさんがいるペットショップは、私の地域では、こちら以外にはなかったですね。本当にありがとうございます。


そのときは、20羽近くいたような気がします。それ以上かな?よく覚えてないんですけど、10羽以上は間違いなくいましたね。しかも、生後2ヶ月とか3ヶ月の小さいうさぎさんがたくさんいました。


2019年6月頃に動物愛護法が改正されて、生後56日までは原則禁止。ということだそうですね。2年以内に施行させる予定だそうです。色々あるみたいですね。確かに、小さければ小さいほど可愛いですよね、赤ちゃんって。 


その小さくてかわいい、うさぎさんたちを眺めながら、娘と一緒に悩みました。何度か通わさせていただきました、悩みました、かなり悩みました。



キャプチャ159753 (91)

(生後3ヶ月くらいかな・娘がソファーでなでなでタイム顔まわりの毛がスゴイね)



悩みました…でもやっぱり…

ネザーランドドワーフ系、ロップイヤー系、ライオンヘッドラビット系、その3種類にしぼられて(系を付けたのは血統書が無い子もいるので)


ネザーランドドワーフは、いわゆるうさぎさんぽくて、ちっちゃくてかわいい。今は赤ちゃんだから、みんなちっちゃいんですけどね。でも、私たちが気に入ったのは、ライオンヘッドラビットさんでした。


ライオンヘッドラビットさんは、その時3羽いまして。毛の色で言うと、今一緒に暮らしている黒系、そして白系、茶色系と。悩みましたね、どの体毛の色にするか。茶色系だと、うさぎさんっぽいという感じでとっても可愛いですし、白系は純白のけがれを知らない…みたいな。これは勝手に私が思っただけで…


悩んじゃったので、娘の鶴の一声ということで…今の黒系のライオンヘッドラビットさんに決定。


この時は、すごく悩みましたけど、今思えば、毛の色なんかどうでもいいのかなって…新しい命と一緒にくらす…それだけで十分幸せなのかなって… 


生命に対して、あんまりお金の事は言いたくないんですけど…うさぎさんも、お店によっては購入しやすいお値段になっていることがあります。セールみたいな感じですかね。それを狙っていくというのも、一つの方法ですよね。


担当してくださった女性の店員さんが、とっても丁寧、親切、親身になってくださり、感謝です。

たくさん話したように思います。忙しいのに…他のお客さんも、お相手しなきゃならないのに…たくさんの時間をありがとうございました。

気に入ったらシェア!

usagi2020
この記事を書いた人: usagi2020
らいおんへっどらびっと系のうさぎさん
2017年7月誕生・男の子

コメント0件

コメントはまだありません