はじめてのうさぎさん!
暮らした体験と思い!

「つかず離れず!」
私には丁度いい関係!それがうさぎさん!
(トイレの話、ブラッシング、お毛々のこと、1日の流れ、魅力、費用…)など

-

ほりほりして…ひっぱって…押し固める


好きな行動TOP3に入る… 
うさぎさんがなにかをしている姿を見るのはとても楽しい。ジャンプしているところ、舌でペロペロと毛づくろいしているところ、しょくふんしているところ、お手々でお手入れしているところ、寝ている姿など…見ていて飽きないんですね、人間の私とぜんぜん違うので。

その中でも好きな行動TOP3に入るのが…「ほりほりして…引っ張って…押し固める」

この一連の動作がなかなか素敵。うちに来てしばらくしてからその動きを見せてくれたんですけど、初めて見た時はびっくり&感動。とにかく前足の動きがスゴイんです早いんです。土を掘って巣穴を作って生活をしていたアナウサギの習性を引き継いでいる、残っているということがあるみたいですね。

自分の、又は自分の家族の住む場所をつくらなきゃならない。だから一生懸命に穴を掘っているんじゃないかと。ほりほりしてまず穴を掘って、土の中には木の根っことかジャマなものがありますからそれをひっぱってどかして、土は掘っただけじゃパサパサですので押し固めて安定させる。そんな感じの行動なんでしょうか?もしそんな感じならなんかすごいですね。

トンネル工事も同じような感じですよね。まず穴を掘って、邪魔なものをどかして、崩れないようにコンクリートなどで補強して。なんか似ているような気が…すみません勝手な妄想です。





ほりほり


(好きにしていいからね!いっぱい掘ってくださいませ~)



必死な姿が好き!
この行動はなかなか激しいものですから見ていて楽しいんです、飽きないんです。うちのうさぎさんの場合やる場所はソファー、クッション、バスマット、玄関マットなど。布製のものが多いですね。その中でもソファーは別格、間近で見れますから。

ジャンプしてのっかってきてほりほり、なかなかの迫力。しかも必死にやっているように見えます。なんかずっと見ていられるんですよね、その必死さに心を動かされて。

ほりほりする仕草はそんなに頻繁ではなく忘れた頃にくるパターンが多いです。本物の土だったら良かったんですけど、ごめんなさいね土じゃないんです布なんです。「こんなんでよければ好きなだけどうぞ~やっちゃってください~」って感じです。  

あれだけ激しく掘る行動をしていれば、野生のウサギさんであれば爪もある程度削れちゃうのかなって。自然の中であれば木を引っ掻いたりふつうに歩いたりするだけでも爪が削れちゃうんでしょうね。だから爪切りしなくてもいいんでしょうねきっと。

爪切りって大変なんです。お手入れの中で一番キライ、不得意、苦手。以前、爪をちょっと切りすぎて出血しちゃったことがあります。その時は頭が真っ白、パニック。ごめんなさいうさぎさん、痛かったでしょ。血が出るって事は痛いよね、あのときはごめんなさいね。

それ以来トラウマのようになってしまいビビってしまってほんのちょっとしか切ることができません。だって申し訳ないですからねうさぎさんに。でも伸び過ぎはよくないのでやるようにはしていますけど、そのときは細心の注意をはらって。

ただ、3年くらい一緒に暮らしていますが爪切りをしたのはほんの数回。それほど思ったほどは伸びていないような気がします。自然に削れちゃってるのかな?


ブラシ


(ブラッシング!室内で…サーキュレーターの後ろで吸い込み…)



ゆり しろ (2)ゆりのお花と一緒に…お手々は折りたたんで収納!



My profile

Author : usagi2020

うさぎさんのクロ
(ライオンヘッドラビット系です)
・2017年7月誕生
・男の子

🐰ブログ村に参加中↓

🐰プライバシーポリシー↓

🐰ご感想、お問い合わせ↓

名前:
メール:
件名:
本文:

🐰お好きな言葉で↓

例えば: 太陽 カラス 運動 コードチューブ…