散歩(うさんぽ)で自然を少しでも…

2020年05月18日
★お散歩 (うさんぽ)  walk 0
本やネットを見て…どのようなものか体験したくて
うさぎさんのお散歩に関しては、賛否両論ありますね。
「行く必要はないんじゃないの」という人…「別に気晴らしぐらいならいいんじゃないの」という人など、多くの意見が…私はどんなものなのか経験してみたかったので、何度も散歩に行きました。

生後7ヶ月くらいたってから…本などを読んで、そのくらいの年齢であれば大丈夫なんじゃないかなって…行った場所は、家の近くの広場、公園など。車でも行きました。ちょっと大きな公園、川の近くの公園、ショッピングモールの近くにある公園など、たくさん行きましたね。(細心の注意を払って…


行く準備・ハーネスをつけキャリーバッグに…
まずは準備、ハーネスを取り付けるところから始まるんですけど、とにかくつかまるのがイヤですから、警戒させないようにナデナデしながら優しくハーネスを取り付け…ハーネスさえ取り付けてしまえば、あとは散歩の時にリードをつけるだけなので。

そして、キャリーバッグに入ってもらうんですけど、これはちょっと大変。かなり嫌がりますね、最初の頃はとくに…怖いんでしょうか、嫌なんでしょうか、かなり暴れてましたね。何度も散歩に行ってるうちに慣れてはきましたが…それでも基本キャリーバッグに入るのはイヤですね。とりあえずバッグに入っていただいたら、あとは出かけるだけ。

持っていくものは、うんちを取るためのティッシュぐらいです。長い時間行ってるわけではないので、お水とか食べ物もとくに持って行かずに。 

近くの公園や広場は歩いて行けるような所に…私の運動にもなりました。時間は夕方の日暮れを目安にして行ってました。日が暮れる前に現地に着くようにして…だんだん暗くなっていく中をうさぎさんと一緒に…そしてほぼ真っ暗になってからも…日の出、日の入りがわかるアプリがあったのでそちらを参考にしてました。日の出、日の入りってけっこう違うんですよね、一年間で。 

近場の散歩の時、現地にいる時間はだいたい30分前後。行きと帰りの歩く時間を入れると合計で約1時間は外にいた、ということになりますね。少しでも気分転換になってくれればと。



そばにあった草を食べ…ベンチの下へ

さんぽ (2)
(散歩の準備・ハーネス・リード・キャリーバッグ・伸縮リード) 


車で…川の近くの公園へ…ショッピングモールの近くの公園へ 
車でお出かけする時は、同じくハーネスをつけてキャリーバッグに入っていただいて…そこまでは同じなんですけど、今度は車ですから、家の近くの時は歩いて行きますので、現地までのニオイというのを嗅ぐことができます。しかし車だと、窓を閉めていれば現地までのニオイというのは嗅げません。うさぎさんもとっても心配だったと思います、不安だったと思います。「どこに連れて行かれるんだろう」って。ごめんなさいね、いろいろ連れてっちゃって。

よく行っていたのは、川沿いのちょっと大きい公園。休みの日などは家族連れがたくさんいて賑わっているようなところ。自然がいっぱいあってとっても良かったですね。私の心もリフレッシュ…って感じです。

車で行くときは、夕方の日暮れ前後とか関係なく、朝でも昼でも構わず行ってました。ショッピングモールの近くの公園とかにも行きましたね。これはうちの娘がショッピングモールで買い物をしている間、私はずっとうさぎさんと近くの公園で遊んでいる…というような感じで。毎回じゃないですけどね。私も買い物したいですから。そんなときは、うさぎさんはおうちでお留守番。

ただ、娘のショッピングタイムが長いんですよね、女性だからなのかどうかわからないですが…しょうがないですね、こればっかりは。私も長いときはしょっちゅうありますから。1時間くらいはうさぎさんと一緒に元気に遊んでいるんですけど、それ以上になっちゃうと、ちょっと疲れちゃうんで、公園のベンチなどに座って、本でも読みながらゆっくりさせてもらってます。うさぎさんには申し訳ないですが… 

でも、そんな時のためにも、伸縮リードというのを用意(ワンちゃん用です)。買ったのは4m伸びるものを…たとえ、私がベンチに座っていたとしてもうさぎさんは動けます。4mしかないですが、少しは自由に遊べるというわけですね。疲れた時はそんなこともしてました。ごめんなさいねうさぎさん。



(お手々でくしゅくしゅ…お顔のお手入れ)


気晴らしになればと思って… 
散歩と言っても、うちのうさぎさんは、ワンちゃんのようには歩きません。現地に着いたら、まず、じっとして警戒…周りのニオイを嗅ぎながら…少し動いて…たまにダッシュ…それの繰り返しのような感じでした。 

夕方は、暗くなるにつれて元気になっていったような気がします。暗くなると人間や散歩してるワンちゃんの数が減りますし、薄明薄暮性の動物だから…ということもあるのではないかと。

公園は、休みの日などは多くの人がいます。ワンちゃんをお散歩してる人もたくさん。なるべく人から離れた場所にいるようにはしていました。でも小さい公園では、なかなかそれも難しいですよね。ある程度はしょうがない、ということで散歩に行ってました。(細心の注意をはらって…)

さんぽに行きたかった理由は…私が散歩に行ってみたかった、体験してみたかった。もうひとつは…うさぎさんの気晴らしになれば…ちょっとでも自然を感じて…など、いろいろ思うところはあったんです。しかし、何度か行っているうちに、いろいろ考えさせられることもあって、最近は散歩に行っていません。   


きいろ 葉っぱ 横顔
きいろのばらと一緒に…

気に入ったらシェア!

usagi2020
この記事を書いた人: usagi2020
らいおんへっどらびっと系のうさぎさん
2017年7月誕生・男の子

コメント0件

コメントはまだありません