ブラッシングはほどほどで? &爪切りはしていない? 2.17


記事を読み上げちゃいました ↓↓   


あったかい日があったと思ったら今日はまた少し温度が下がった感じで、冬って感じです。うさぎさんは変わりなく元気で過ごしております。

ブラッシングなんですけど、ここ最近あまりしていないんです。というのもそれほど抜け毛も気にならないので、いいかなって。

おうちにお迎えした頃はすごかったです私。これから一緒に何年も暮らしていくので、色々なことを一通りしてみたかった。クシやブラシを購入し何度もブラッシングしました。換毛期とか関係なくしょっちゅうしていました。「コミュニケーションにもなっていいかな」とか、色々考えながら。

ブラシも、「これがいいのかな〜あっちのほうがいいかな〜」とか、買う前に考えるのって楽しいですね。スリッカーブラシは何度か買い替えています。最終的に今使っているのが一番使いやすいかなって。

ブラッシングは、
①換毛期はお毛々が抜けやすくなっているので、なるべくオクチに入るお毛々を減らしてあげて、毛球症などの対策に。
②私とうさぎさんとのコミュニケーション。
③私がしてみたかった。

初めの頃は大変だったです、逃げちゃって逃げちゃって。それはそうですよねうさぎさんにしてみたら、「私のお毛々に何するの?」って感じですものね。なのでサークルで囲ってその中でしたりしていました。

室内で何度かしているうちに、「ブラシで取ったお毛々を何かでキャッチできないかな?」 と。そうしてたどり着いたのが、「サーキュレーターの後ろを吸い込み口にして、排水溝で使う網をセットし、そこにお毛々を集め」。そのようなこともしました。

今思えば「ちょっと無茶をしていたなあ〜」なんて。だって風向きを一つ間違えたら大変なことになっちゃいますものね、部屋中お毛々だらけになっちゃいます。でも今思えば楽しい思い出かなって。室内での「サーキュレーター吸い込み大作戦」は、しょせん室内。

その後ベランダで何度かしたこともありました、延長コードを利用して。ベランダの時は良かったですね、多少細かいお毛々が舞っても気になりませんものね、ただし近所迷惑にならない程度ということで。ブラッシングは何度もしているうちにうさぎさんも、「慣れたのか?それともあきらめたのか?」私にはよく分かりませんが、ほとんど 逃げなくなったのでとってもやりやすかったです。でも最近していないので、また逃げちゃうかな?

最近していない理由のもう一つに、「今までブラッシングをしすぎちゃっていたのかな?」なんて思っちゃったり。初めの頃お世話になったペットショップさんへよく行っていたんです。その時に店員さんが「うさちゃんとってもキレイな毛並みねいつも」というようなことを言われたことがあるんです。

「何でかな〜?」って、その時は思ったんですけど後々調べてみたら、換毛期の時にお毛々がボコッと抜けて段違いになったり10円ハゲみたいになったりすることがあるんですよね。それがうちのうさぎさんはほぼなかったんです。だから私もそのようになるっていうことを知らなかったんです。しょっちゅうブラッシングしてましたからね。ごめんなさいねうさぎさん、ブラッシングはほどほどで。

1022-4_20240217105136e21.jpg1025-2_20240217105139c2e.jpgvlcsnap-2020-02-09-15h10m12s603.pngvlcsnap-2020-02-09-15h12m56s412.png

お手入れでとっても大変な爪切り。こちらはここ何年もしていません。開放フリータイムの時にあっちこっちでホリホリしたりぴょんぴょん飛び跳ねてるうちに自然に削れちゃっているのかなって。

おうちにお迎えした頃は何度かしていました。はじめはどのようにしたらいいのかわからなかったのでお世話になったペットショップさんにお願いしていました。価格は1回500円くらい。店員さんは座って足の間に優しくうさぎさんを挟み込んで仰向けの状態にし爪を切っていました。

その姿を見ながら、「私にできるかな?大丈夫かな?」って。1人では難しいと思い、娘とふたりで汗びっしょりになりながらやっていました。私と娘も緊張ですけどうさぎさんも緊張。

爪が黒っぽい色なんですよねうちのうさぎさん。なのでどこまで血管が来ているのかよく見ないとわからなかったんです。部屋中明るくしてスポットライトのように爪の部分を照らしてみたり、お毛々が邪魔になるので洗濯ネットを利用してお毛々をどかしてみたり、いろんなことをしました。

爪を切りすぎちゃって出血しちゃったことも一度だけあります。「あの時はごめんなさいね 痛かったでしょ、血が出るって事は痛いよね」。うさぎさん用の消毒液などはなかったので とりあえず、「片栗粉、小麦粉」どちらかだと思うんですけどかなり前のことなのですみません。そちらを1つまみ、そして出血している部分に。

そうしましたら出血が止まったのでとりあえずは大丈夫かなって。その時は頭が真っ白になってしまい、しばらくのあいだ爪切りはできなかったです。現在、爪切りはしていないんですけど、たまに仰向けにして、前歯、足裏などをチェックしています。おなか側って普段あまり見れないですからね、健康チェックということで。

🐰爪切り!うさぎさんも必死!私も必死!がんばって~!


キャプチャ159753 (7)爪切り肉球1-2肉球2-2
ピンクの根っこ見っけ! ぷにぷにしてました〜






usagi2020

うさぎさんのクロ
(ライオンヘッドラビット系です)
・2017年7月誕生
・男の子