おやつケース、ペレット入れなど &過去のお散歩について 2.3


毎日寒い日が続いております。ただ太陽が出ている日はカーテンを全開にするとお部屋の中が暖まりますね。太陽さんありがとう。うさぎさんは特にかわりなく元気に過ごしております。

毎日やることで、ごはん(ペレット)の準備、トイレ掃除、おやつなど。おうちにお迎えした頃はあれこれ悩み、試行錯誤しながらやっていました。「あの頃はいろんなことしてたな〜」って、久しぶりに思い出しちゃいました。

トイレ掃除に関しては、「どのようにしたらなるべくニオイを抑えることができるのか?トイレシーツはどのようなものがいいのか?などなど・・・トイレはずっとワンちゃん用のトイレシーツを。以前は厚手タイプを使っていたんですけど今は薄手タイプでやっております。

プラスでトイレ砂を少々。うさぎさんはおもに三角トイレの奥の方にするので、そちらにパラパラと少量入れています。毎日のことなのでトイレ砂はプラスチックの容器に入れてすぐに使えるように。
トイレ砂

もう何年もしていますからね、体が勝手に動いちゃうんです、朝起きたら。でもそれでいいんだと思います。そうすればたとえ私が病気になったり調子が悪かったりしても、体が勝手に動いちゃいますからね。

うさぎさんだってごはんの準備とかしてもらわないと困っちゃいますものね。ごはん(ペレット)もプラスチックの容器に入れておいてすぐに出せるようにしてあります。

まずは少し大きめの容器にペレット2〜3種類とドライフルーツを少々入れ混ぜておいて。さらに小さい容器に入れて、毎日重さを測りながら。小さい容器はフタがすぐに開くようなタイプを使っています。それほど回さなくても開くようなタイプ。毎日のことですからね。ペレットの量はお迎えしてから基本ずっと体重の約1%、基本的には変わっておりません。
20240128_093652-2.jpg


おやつもプラスチックの容器に入れています。そして野菜室にスペースがあったのでそちらに保管しております。冷蔵庫に入れなくても問題はないとは思うんですけど、スペースがあったので入れちゃいました。おやつもある程度あげる量を決めておいて。基本的に体重の約0.5%。体重の増減や体調の良し悪しを見ながらあげております。朝ほんの少し、夜は多め。

でもどうしても多めにあげちゃう時があるんですよね、仕草、行動があんまり可愛すぎて。親バカというか何と言うか。こればっかりはしょうがないですね。

「クロ〜」って呼ぶと来てくれるんです、ものすごい勢いで。たとえおやつ目当てだとわかっていても、来てくれるというのはやっぱり嬉しいです。なので私も毎日のおやつタイムを楽しませていただいております。
・おやつタイム・来てくれてありがとう編2


おやつ タッパ
↑おやつ入れ、かなり前に撮ったものなんですけど、今でも基本的には変わっていません。こんな感じでやっています。


昨日久しぶりに散歩している動画を見ちゃいました。おうちにお迎えして7ヶ月ぐらい経ったあたりから、お外へ散歩(うさんぽ)へよく行っていました。近くの公園、広場、ちょっと離れた大きい公園など、何回も行きました。車で行ったこともあります。

うさぎさんに、「少しでも自然を体験していただければ&どんな感じなのか私がしてみたかった」など。でも何回も行っているうちに思っちゃったんです、「うさぎさんにとってハーネスとリードを付けられて、勝手に知らないところに連れてこられて、楽しいのかな?」って。

外にはカラスやワンちゃん猫ちゃん、そして人間。うさぎさんは小型の草食動物。自然界ではどちらかというと襲われる側。その警戒心というのは半端じゃないような気がします。うさぎさんの種類、個体差によっても違うのかもしれませんが・・・いっぱい行っちゃったので、もういいかなって。なのでそれ以来一度も散歩へは行っておりません。

🐰うさぎさん!クローバーをむしゃむしゃ~!(過去のうさんぽより)






usagi2020

うさぎさんのクロ
(ライオンヘッドラビット系です)
・2017年7月誕生
・男の子