牧草メインの食生活を… 成長期はアルファルファ おとなになったらチモシー

2020年04月25日
0
★さいしょの費用
生後7ヶ月くらいまではアルファルファ 大人になってからはチモシー 
うさぎさんの食事は牧草を主食として、プラスでペレット、おやつ、野菜を。
生後7ヶ月くらいまではどんどん成長… そのあいだはアルファルファの牧草がいいということで、ずっとアルファルファをあげてました。(ペットショップの親切な店員さん情報より)

7ヶ月以降はチモシー。
チモシーの方が低カロリーなので、おとなのうさぎさんには適している、という意見が多いですよね。今もチモシーの牧草をずっとあげてます。どちらも一番刈りで。

二番刈りというのもあるらしいですが、一度も購入したことはありません。なぜなら、若いうちに、硬い一番刈りをしっかり食べたほうがいいのではと思い。

アルファルファの牧草は、1ヶ月、600gの商品が1~2袋あれば足りてたかな。うる覚えですみません。価格はチモシーとほとんど同じくらいだったと思います。アルファルファからチモシーへ移行する時は、全てチモシーにするのではなく、アルファルファを少し混ぜながら、徐々に… 

最近、よく購入しているのは、 
  • 株式会社アラタ フレッシュチモシー1100g ミルキュー入 700円ちょっと
  • 株式会社アラタ オレゴンチモシー1100g         800円ちょっと
  • 株式会社マルカン バニーグレードチモシー550g      500円ちょっと
  • ジェックス株式会社 おいしいチモシー650g        600円ちょっと
2020/04現在

(牧草は、他にも色々なメーカーさんや製造業者さんが販売していますよね。ステキな商品が多いので、どちらを選んでも、それほど違いはないのかなって…) 

いずれもネットでまとめて購入、たまにペットショップやホームセンターで…(不測の事態のときは)

2種類の商品の袋を開けて、一日交代であげてます。例えば、今日はフレッシュチモシーをあげたら、明日はハニーグレードチモシー。多少の変動はありますが、1ヶ月に食べる量は1500g前後。
(牧草以外に、ペレット、おやつ少々、野菜少々あげています)

牧草やペレットをあげる量は、まちまちですよね。うさぎさんにあった量を、試行錯誤するしかないんじゃないかなって。あくまでも牧草メインで。

アルファルファ
(アルファルアファ牧草  生後7ヶ月くらいまで…  ミルキュー入り)

ミルキュー大好き  ふりかけみたいにして… 
株式会社アラタさんの牧草には、かなりお世話になっています。
というのは、ペットショップにいる時に食べていたのが、アラタさんのアルファルファの牧草。そのつながりもあって、おうちにお迎えした時も、アラタさんのアルファルファ牧草をあげてました。

価格的にも、そんなに高いわけでもなく、良心的な値段なので、ずっと使わせていただいてます。
アラタさんのフレッシュチモシーには、ミルキューが入っています。アルファルファにも入ってましたね。けっこうな量が入ってますね、気になって何gぐらい入ってるのかと思って測ったところ、300g前後入ってました(フレッシュチモシー1100gの中に)。

ミルキューはチモシーの牧草ではなく、アルファルファの牧草なんですね。それを圧縮して、四角く固めたもの。以前、気になって、アラタさんに電話して聞いたことがあります。「どのようにして作ってるんですか」って。「アルファルファの牧草を圧縮して作っているんですよ」というお答えでした。硬いから歯の伸び過ぎ防止にもいいかもね。

小さい頃、ずっとアルファルファを食べていたせいかどうか分かりませんが、このアルファルファのミルキューは大好きです。間違いなくチモシーより好きですね。だからミルキューをたくさんあげちゃうと、チモシーの牧草を食べなくなっちゃうんで、いつも調整してあげてます。

最近では、ミルキューをマイナスドライバーなどで砕いて、細かくほぐして、チモシーの上にパラパラと、ふりかけのようにしてあげるようにしてます。それでもアルファルファが好きみたいで、牧草入れの中に顔を突っ込んで、細かく砕いたふりかけ状のものを、せっせと探して食べてますね。
そんな、一生懸命食べている姿も好きです。

トイレから牧草を…  牧草が揺れて

きいろ キャラクター
きいろのかぶりもので  お花といっしょに…

usagi2020
Posted by usagi2020
うさぎさんとくらしてます
娘がいますがすでに大人なので…
ライオンヘッドラビット系のうさぎさん
2017年7月生まれ
出会いから現在までをちょっとだけ…

Comment 0

There are no comments yet.