栄養の再吸収、再取り込み!あなたはスゴイ! 3/21


うさぎさんのうんちには2種類あって、1つは「まん丸コロコロ」、もう1つは「もうちょうふん」。まん丸コロコロがいつも目にするうんちで、もうちょうふんというのがしょくふん用のうんちということになりますね。

お顔を直接お尻の方へ持っていって食べているみたいなので、もうちょうふんを見ることは通常はないんですけど、たまにお目にかかれることがあります。上手に食べれなかったり、調子が悪かったりして床に落ちていたり、お尻にこびりついていたり…そんな時はすぐにキレイにしてあげて…

しかし、よくよく考えたらものすごい機能、構造ですよね。まず2種類のうんちが出せるということがスゴイ。「もうちょうふん」はぶどうの房のような形になっていて、ものすごく柔らかいので床にこびりついっちゃったりしますけど、「まん丸コロコロ」は、ちょっと時間が経つとカチカチに固まって、拾えば簡単に処理できます。 

さらに「もうちょうふん」を食べることによって、体に必要な栄養を再吸収、再取り込みするという、これまたスゴイですね。私にはちょっと想像もつきませんね。

栄養の再吸収もうちょうふん

Comments 0