ここは人工的なものしかないの!ごめんね! 3/13


ここはおうちの中ですからね、床がフローリングだったり、壁には壁紙が貼ってあったり、イスとか机が置いてあったり、基本的には人工的に作られたものしかないんですよね。もしうさぎさんが自然の中で暮らしていたら、床は土や草であふれているでしょうし、周りには草木がたくさんあったりして、いつでもどこでも食べ放題?という感じなんじゃないかなって。

本来ならばそのように大自然の中で暮らしているんでしょうけど、しょうがないですね、ここはおうちの中なので、「ごめんなさいね」って感じです。 しかしあやまってばかりもいられません。

だって私がうさぎさんを勝手にここへ連れて来ちゃったんですからね。その責任は私が取らないといけませんものね。なので、なるべく開放フリータイムの時間を増やしたり、広い範囲を動き回れるようにしてあげたりして、なるべくストレスがたまらないようにと思い、日々試行錯誤しながら暮らしております。 


人工的

Comments 0