お別れは必ず… 今から心の準備を…

2020年07月05日
別れは必ず… 0
おそらく、その時が来たら、悲しくて何も考えられなくなっちゃうので… 今、元気なうちに、ある程度のことは知っておこう… 考えておこうと思い… 

生きているものすべて… 必ずお別れが… 人間も、うさぎさんも…

最近では、ペレットとか、ケージとか牧草、おやつなど、素晴らしい商品がたくさん出てきていることもあって、うさぎさんの寿命も伸びてきているみたいですね。とはいっても、平均寿命は7年から10年くらい。平均寿命で考えれば、私より早く亡くなってしまうのは、しかたのないこと。

その時が来たら、ショックのあまり、ペットロスにならないように、今から徐々に… 覚悟ができるように心の準備を… ちょっとだけ考えておこうと…

一軒家などに住んでいて、自宅にお庭がある人であれば、埋葬し、安らかに永眠していただく。ということもできます。しかし、庭がないという人もたくさん… 集合住宅など…

本やネットで調べてみると、有料で火葬してくれる業者があります。私のように、集合住宅に住まわれてる人は、このような有料の火葬業者にお願いするというのも一つの方法ですね。

ネットで見てみると、いくつかの業者がありました。お金の話は、あまりしたくないですが… 火葬だけなら1万円前後、立ち会いや、遺骨の引取りなどの条件が加わってくると、もう少し高く。いろいろなプランがあるみたいです。

地方自治体によっては、焼却場でペットの火葬が可能なところもあります。私の住んでいる自治体は対応してくれています。利用料金は3000円くらい。ただし、市の焼却場なので、遺骨を引き取るということはできません。例外で、おとなの犬、猫は遺骨の引取が可能だそうです。

焼却場に、電話して聞いてみたこともあります… 「うさぎさんのような小動物は、遺骨の引き取りができないということらしいですが、どうしてなんですか?」そのようなことを質問… 担当の人は… 「小さい動物は、ほとんど骨が残らない、わからないくらいになっちゃうので… 」というようなお答えでした。他にも、理由はあるのかもしれませんが… 火葬していただけるだけでも…



そのときがくるまでは… ずっといっしょに…



あそび… ふざけ… しかり… イライラし… 不機嫌に… わらい… 心配し… 安心し… ビックリし… 感動し… 癒やされ… 楽しく… 予想外の… 悩み… 不安… 頑張り… 



そして… ありがとう

 

お別れは必ず…

気に入ったらシェア!

usagi2020
この記事を書いた人: usagi2020
うさぎさんとくらしてます
娘がいますがすでに大人なので…
ライオンヘッドラビット系のうさぎさん
2017年7月生まれ
出会いから現在までをちょっとだけ…

コメント0件

コメントはまだありません