牧草入れに顔を突っ込んで好みを探す! 1/19



牧草を食べている時に思ったんですけど、自分の好み、好きな部位を探しているような気がします。牧草でも細かったり太かったり先っちょの方だったり、たとえ牧草といえども色々な部位がありますからね。そんなにたくさんはないんでしょうけど、そんな中なら好きなところを選んでいるような感じですね。

特に好きなのは牧草のいわゆる先端部分、柔らかそうなところ、見た目美味しそうな所。おそらくそれを探しているんじゃないかと。探す時に顔を突っ込んで探していることがよくあります。すごいんですよね、ちゅうちょなく顔をズボッと突っ込むんです。よっぽど食べたいんでしょうね。

うさぎさんは必死なんでしょうけど、はたから見ている私はちょっと面白い、笑っちゃう。結構な勢いで顔を突っ込みますからね。しかもそのあと出てきたとき、顔中に細かい牧草がたくさんついていると、もうたまりませんね。これは笑いを超えて愛おしい、めちゃめちゃ可愛い「どうもありがとうございます」って感じになっちゃいます。

好きな部位を選んで食べるのはいいんですけど、けっこう散らかすんですよね、あっちこっちに牧草が。気に入らない部位があると「じゃまなんじゃ~」と言わんばかりにお口でポイッと平気で投げますからね。以前は猫タワーの頂上などケージ以外でもあげていたことがあるんです。でもあまりにも散らかす、散乱するのでやめました。後片付け掃除が大変なので。

今はケージの中だけということでやらさせて頂いております。草食動物ですからねうさぎさんは。牧草をいっぱい食べて頂いて腸の働きを良くして、まん丸ころころをいっぱい出していただきたいですね。「牧草メインの生活」でどうぞよろしくお願いいたします。って感じです。

コメント

非公開コメント