体重測定!撮影バージョン!ありがとう7(season7)視覚効果をプラス &うさぎさんがジャンプ!ラビットホッピング 7/29


たいじゅう




体重測定!撮影バージョン!ありがとう7(season7)視覚効果をプラス

撮影した体重測定をつなぎ合わせて連続動画(youtubeにアップ済み)にしたものを、さらにプラスして視覚効果を入れてみました。ちょっとやってみたかったものですから。   


元の動画はこちら
ありがとう 7  (たいじゅうそくてい)




ラビットホッピングという競技

ラビットホッピングというのがありまして。うさぎさんがハードルをジャンプしてタイムなどを競うようなものらしいですね。ちょっとしか知らないんですがなんか面白そうだなと。うさぎさんはジャンプが得意だからいいんじゃないかなって。 

ハードルの高さは初級が15~20cm、中級が25~30cmくらい。上級になるともうちょっと高くなるんでしょうね。日本でも大会があるみたいです。動画を見たことがありますが見ているだけでも十分楽しめました。うさぎさんが元気にジャンプをしてる姿っていいですね好き。 

飼い主さんとうさぎさんが協力し合ってやらないといけないのでうさぎさんとの絆が深まる。そのようなことが、「日本ラビットホッピング協会」のホームページに書いてありました。

1970年代、スウェーデンで始まったということらしいですね。その後ドイツやデンマークなどヨーロッパに広がって。 私も余裕があればやってみたいなあ~と思ったこともあったんですけど、時間もないですし、なかなか難しいですね。 


たいじゅう
あらかじめセットしておいて…時短でやりますのでどうかお許しを





「体重測定」に関して

体重を測定しようと思ってはじめたのはおうちにお迎えしてすぐ。それからはほぼ毎日体重測定しています。忙しかったりしてやらないときもありますけど。

毎日やる必要はないんです、時々でいいんですけど、うさぎさんとの共通の習慣みたいなものをつくりたかった。1日のはじまり、生活のリズム、メリハリ。   

やっているうちに、ただ体重を測っているだけでは…と考えちゃって、何かしたくなって始めたのが、「体重測定を撮影する」でした。

ちゃんとのっかってくれるか?少しの間じっとしていてくれるか?ちゃんと計測できるか?うさぎさんは大丈夫か?など、心配要素はたくさんありました。

実際に撮影を始めたら案の定イヤがっちゃってピョンと逃げちゃうことはしょっちゅう。そりゃそうですわね、うさぎさんにとってはいい迷惑でしかないですから、意味わかんないですもんね。撮影していない通常の体重測定なら一瞬で終わりますからね。 

でもね、ごめんなさいこれは私がやりたいの。なるべく早く済ませますのでやらせてください。撮影は私がやりたいんだけど、測定すること自体はあなたとの共通の習慣&健康チェックなんですよ~。  


あなたはきっとこう思ってる  
「まったく何だか知らないけど毎日毎日わけの分からない所にのせられて本当にいい迷惑、朝から。まぁしょうがないね、とりあえずは付き合うけど、とっととやってね、お腹すいてるんだから、これが終わったらごはんでしょ。何でもいいから早くやってくださいな。あと私だって調子悪い時があるんだから、そのへんもわかってね。そんなときは逃げるからね容赦なく。しょうがないでしょ、放っておいてほしいときもあるんだから」。 


usagi2020

うさぎさんのクロ
(ライオンヘッドラビット系です)
・2017年7月誕生
・男の子